セックスの効能について調べてみました。

セックスと健康

セックスの効能について調べてみたらビックリ!
こんなに体にいいものだっんです。

 

セックスすると体内のドーパミンの量が増えることにより身体機能が活性化するみたいです。
さらにダイエット効果もあって、30分のセックスで約150キロカロリーを消費できるとのこと。

 

まだまだあります。
リラックス効果もあって、ストレスを緩和させるのにも良いとのこと。
さらに体内のテストステロンというホルモンが増加して、筋肉や骨、心臓といった重要なパーツが強化されます。

 

セックスは、こんなにも体にいいものだったんですね。
きっとセックスしたいというのは、子孫繁栄や性欲処理の他に、体が健康を求めるサインなのかもしれません。

 

我慢しないでどんどんやるべきですね。
セックスしないと病気になるなんてこともあり得る話のように思えてきました。

セックスと健康について記事一覧

セックスは、健康に良いだけではなく、人生そのものに良い影響を与えると言われており...

セックスをするうえで気をつけておきたいことをご紹介します。誰でもいいからセックス...